部門別

Section distinction

> 部門別 > 知財部門の方へ

知財部門の方へ

社内の業務課題に、投資負担なしのシステム化が図れるかもしれません。
いろいろな業務課題を解決する~知財戦略グループウェア

●特許調査にはExcelを使っている、他社特許や業務管理もExcelで行っている。
●業務改善したいけれど検討する時間がない、限られた人数で新しい取り組みに余裕がない。
ー普通におこなってきたこと、普通に感じている問題点が、普通にシステム移行ができるんです。

ケース1社内業務を見える化し、特許調査や出願戦略業務を効率化!

知財業務には、個々に課題や改善点が色々あるが、個別に検討するのでは逆に手間暇が掛かってしまう・・・。
THE調査力は、仕事の仕組みを標準化するシステムです。仕事のし易さが業務効率アップにつながります。

ケース2ノイズ除去~分担評価、特許調査を標準化しかつ効率化!

グループ内で分担したりしているが、やはり上から順番に見ていくしかないので件数によっては時間が掛かってしまう・・・。
THE調査力では、類似特許を自在に集める 「ハイライト・ソート機能」を使って、ノイズ除去等の短時間化を可能にしました。

ケース3他社監視特許をシステム化して完全自動管理を実現!

検索サービスで監視管理を行っている、Excelで管理しているが、毎月手間がかかっている・・・。
THE調査力では、他社特許管理を自動化できます。特に、関係者で情報を共有することもできます。

ケース4GPG/FXで全文日本語調査、ファミリー特許管理にも連携!

ファミリー単位で評価したい、検索サービスから出力したデータでファミリー管理ができたらいいのに・・・。
THE調査力では、世界特許情報全文検索 「Japio-GPG/FX」 と連携し、この出力データでファミリー管理ができます。

知財戦略グループウェアによるシステム運用のトライアルをしていただき、是非実感してみてください。

お客様の声

  • F社
    (業種:電気機器メーカー)

    特許戦略マップを階層分類で自在に作成

    階層分類は特許戦略や情報の分類整理には不可欠な機能ですが、THE調査力では自在に分類の作成・修正・削除等ができ、階層分類と年度との特許件数マトリクス表示もできるので使い勝手は最高です。

    分担評価
    階層分類
    メモ

  • C社
    (業種:化学メーカー)

    社内情報の入力・管理が可能

    特許調査のための社内システムを独自に運用していましたが、改善改良や日頃のメンテナンスも大変だったので、THE調査力を導入しました。
    分担評価やメモ、階層分類も可能でとても便利です。

    分担評価
    階層分類
    メモ

  • G社
    (業種:化学メーカー)

    審査経過データ(JP)が毎週、自動更新

    要注意の他社特許に使っています。これまでは検索サービスから配信された経過情報をエクセルリストに転記して管理していましたが、経過情報の自動更新機能などもあり、手間暇がゼロになりました。

    監視管理機能

  • H社
    (業種:精密機械器具メーカー)

    GPG/FXデータで、ファミリー管理!

    ファミリー管理は待ちに待ってる機能です。関係各国の特許調査をするとき調査効率の面からファミリーの紐づけがぜひともほしい機能です。今年中にバージョンアップすると聞いておりますので期待しています。

    パテント・ファミリー
    管理機能

  • I社
    (業種:精密機械器具メーカー)

    ノイズ除去など、外国調査が日訳で可能

    必要の都度、ネット翻訳を利用していましたが兎に角手間でした。機械翻訳が一括自動でできて翻訳データも蓄積されるので大変便利です。当社では英文特許を多く調査しますので、ノイズ除去の効率アップに活用しています。

    自動機械翻訳機能
    (英・中・韓・独)

  • THE調査力

    効率化時代が新たに蘇る、
    特許業務のグループウェア。

    特許データを保存するだけ、幅広い用途で効率化を。

    特許業務の分担・協働に最適。

    関係者間どうしで業務を見える化する、グループウェアが 仕事をしやすくします。

    ノイズ特許の除去を徹底短時間化。

    調査の効率化はワードがキーポイント。

    THE調査力

  • 専利SEARCHi2

    中国特許検索、3つの決め手!

    精度No.1 最大5,000件ずつ一括ダウンロード

    日本語翻訳

    機械翻訳なのにここまで読める。

    専利SEARCHi2

  • 新興国特許調査クラウドサービス

    オリジナル調査データベースで誰もが調査できる

    ASEAN各国の特許庁検索サイトから抽出したデータを、保存・データマージし対応特許を取り入れることにより、誰もが快適な閲覧環境が作れます。

    ASEAN特許調査力クラウドサービス

    アイピーファインでは、新興国の特許データ取得から対応特許の探索、それらのデータをTHE調査力クラウド上に納品するサービスを行っています。

    新興国特許調査クラウドサービス

アイ・ピー・ファイン株式会社主催

THE調査力 無料体験会参加者募集

無料体験会参加者募集

運営/代理店サービス