東南アジア・中国
特許調査クラウドサービス

東南アジアの特許を、すぐに調査できる環境をご提供します。

> 東南アジア・中国 特許調査クラウドサービス

東南アジア特許の現状

THE調査力

専利サーチi2

東南アジアの特許調査、こんな問題ありませんか? アイピーファインなら

多様な特許調査

豊富な知財経験を活かした調査力と、サービスで多様なニーズに迅速にお応えします。
  • IPC分類、出願人、ワードご指定調査
  • 反証資料、証拠資料調査
  • 先願先行技術、関連技術調査
  • 統計調査
  • 出願人名寄せ調査
  • 専利事務所出願扱い分析調査
  • 中国最新法律状態(リーカルステータス)調査
  • ファミリー特許調査
  • 番号指定による公報取得
  • 日中英辞書の作成
  • ノイズ除去調査
  • 権利侵害調査
  • 調査ステップに合わせた翻訳サービス

独自の納品サービス

納品後に効率よく調査いただくために、多様な納品サービスをご用意しています。
専用ツール THE調査 にデータ納品
  • 国を問わず、同一の見やすい閲覧環境
  • 見たい情報をすぐに引き出し、いつでも調査ができる
  • 統計や解析もかんたんにできる
  • データの追加・更新はアイピーファインがサポート
  • Excelや帳票などいつでもダウンロードできる
→THE調査を詳しくみる

Microsoft(R) Excel 抄録納品
  • 公報リンク付き、代表図入りExccelなどご要望に対応
  • 特定文字のハイライト付き加工
  • ご希望の内容順にソート処理
特許庁検索サイトからデータ入手、対応特許公報を徹底取得

各国の特許庁検索サイトで直接データを取得します。 取得した特許の機械日訳情報と、日本、米国、EP、WOなどの対応特許公報を徹底検索し、見つけ出します。

東南アジア特許調査の流れ
専用の調査ツール「THE調査力_クラウド」ですぐに調査・管理ができる

取得したデータは、専用の特許調査ツール「 THE調査力 ※1」にセットいたします。
調査を効率的に行うための、最適な機能が使えるので、納品後すぐに調査や管理ができます。※2

※1 「THE調査力_クラウド」の詳細については、専用サイトをご覧下さい。
※2 エクセルデータベースでの納品も可能です。

対応特許付きの詳細画面で、評価・分類付けが行える 出願人やIPCブンルごとの調査全体が管理できる
問題解決 データ入手のための労力とコストが圧倒的に削減、精度の高い調査環境、効率の良い調査、管理が行える

運営/代理店サービス