ホーム > THE調査力とは
オープンイノベーションの知財業務グループウェアでR&D知財力をアップする!

知財業務は、業務の種類・量的負担の増大や調査対象国の拡大等の中で、今や効率化革新が不可欠な時代になってきています。日常的に利用頻度の高いエクセルやCSV,PDF等の汎用ソフトは、個々の業務において利便性は高いものの、社内業務効率アップには限界があります。そこで、知財業務の効率化、スピードアップ、低コスト化をねらいとして登場したのが知財業務グループウェア「THE調査力」です。 便利さ満載のグループウェアを使って、日々の知財業務に新しい感動を体験してみませんか。

オープンイノベーション
開発競争に待ったなし!

開発の時間をもっと大切にしたい技術・研究部門では、日々の特許調査にかける時間が取りづらいことも少なくないはず。
THE調査力は、特許調査を 見える化・短時間化し、開発力をアップするためのツールです。



手元の特許データを保存して仕分ける、

新着SDIが自動で次々と入るから、調査がラクになる!

SDIの条件を設定するだけで、毎月データ配信されます。
SDI新着特許は出願人別に自動で整理されるので、
目的の新着情報をよりスピーディに見ることができます。

手元の特許データをワンストップ保存できるから、管理がラクになる!

さまざまな形式の特許データを、
ウィザード機能でかんたんに保存できます。
あちこちのファイルを開く必要はなくなります。

経過情報の監視が自動でできる、だからウォッチングが効率的になる!

経過情報が更新されると、メールでお知らせ。
特許リストにアラートで見える化されるので、
ウォッチングが効率的になります。

出願人別の特許マトリクスで、調査が見える化できるようになる!

出願人ごとに特許が整理されるから、
気になる他社特許を計画的にチェックできるようになります。

思い通りに特許を並べ替えてから見れるで、ムダな調査時間が減らせる!

ワード条件で特許を並び替えることができます。
ノイズ特許の仕分けや、見たい特許の優先調査など
ムダのない調査ができるようになります。

お問合せ




お気軽にお問い合わせ下さい。
●お電話でのお問い合せ
●フォームからお問い合せ

24時間受付しています。
翌日中にご連絡いたします。




主要4カ国の和訳翻訳インターネットサービス。中国特許の和訳精度が大幅に向上。


世界100万社の企業情報、産業情報検索サービス。