知財システム開発ー各種管理システムから出願戦略システムまで 特許業務のグループウェアーTHE調査力クラウドー仕事効率化+見える化 東南アジア・中国特許調査のクラウドサービス

ニュース

2016年5月25日
T□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2016年5月23日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.23資料ダウンロード(PDF:6.8MB)
2016年1月29日
THE調査力クラウドの2016年開発計画をアップしました。
→ 2016年開発計画(PDF:1.3MB)
2016年1月12日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2016年1月18日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.22資料ダウンロード(PDF:825KB)
2015年12月21日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年12月21日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.21資料ダウンロード(PDF:1.6MB)
2015年7月22日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年7月22日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.18資料ダウンロード(PDF:2.6MB)
2015年5月22日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年5月25日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.16資料ダウンロード(PDF:574KB)
2015年4月23日【重要なお知らせ】
サーバメンテナンスの実施に伴い、THE調査力_クラウドの一部機能、専利SEARCH-i2を一定期間停止とさせていただきます。 対象となるサービスと機能は以下の通りです。
●THE調査力_クラウド
下記の期間、オプションサービスの一部を停止いたします。
2015年5月1日(金)19:00 - 5月7日(木)8:00
サービス停止対象となる自動取得機能は以下の通りです。
・SDI自動取得
・経過監視管理
・公報・代表図自動取得
・全図面自動取得
・全文テキスト自動取得
●専利SEARCH-i2
下記の期間、サービスを停止いたします。
2015年5月2日(土) 0:00 ー 5月7日(木)8:00
ご利用中のお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。
2015年3月11日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年3月22日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.15資料ダウンロード(PDF:2.2MB)
2015年2月16日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年2月22日より、機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.14資料ダウンロード(PDF:3.7MB)
2015年1月20日
□■THE調査力クラウド 新機能追加のご案内□■
2015年1月26日より、大幅な機能改善と新機能をリリースいたします。
リリース詳細、操作方法は下記URLよりダウンロードいただけます。
→ Ver1.13資料ダウンロード(PDF:4.2MB)
2014年12月20日
年末年始休業のお知らせ
休業期間:12月30日(火)〜2015年1月4日(日)まで
THE調査力_クラウド、専利SEARCH-i2の各サービスは通常通り運営いたしておりますが、サービスに関するお問い合せは上記期間、休業とさせていただきます。
2014年11月30日
『Japio YEAR BOOK 2014』にパテント・サーチャー研究会のご紹介をいただきました
(出展:一般財団法人 日本特許情報機構ウェブサイト)
2014年11月30日
『Japio YEAR BOOK 2014』にTHE調査力_クラウドによるR&D効率化批評が掲載
(出展:一般財団法人 日本特許情報機構ウェブサイト)
2014年10月31日
仕事がぐんとはかどる!特許業務のグループウェア『THE調査力_クラウドVer.1.12』をリリース
2014年10月10日
THE調査力クラウドでかんたんにマップが作成できる「1分クイックマップ」機能をリリース
2014年10月10日
THE調査力クラウドで特許を翻訳!自動翻訳機能をリリース


課題から見る 部門別に見る

ノイズ除去の良い方法は?

ノイズ特許をスクリーニングする時間にうんざりしている。重要な特許を見る時間を大切にしたい。

知財部門の方へ

知財管理や、調査コストなどの課題に。
近日公開

特許調査のムダを減らしたい

特許情報が散在している、担当部門への回覧、どんどん溜まるSDI。もっとシンプルになれば。

調査部門の方へ

調査業務の合理化に。
近日公開

中国特許調査を簡単にしたい

中国語が読めないから翻訳コストがかかる、図面をすばやく見たい。

開発・研究部門の方へ

特許を見る時間が取りにくい、技術内容、権利範囲をすぐ判断したいなどの課題に。
近日公開

新興国の特許調査をしたい

東南アジアの特許に注目しているが、検索サイトのデータが揃っていない、原文が読めない。

特許事務所の方へ

クライアントへの短期納品、納品データの管理に。
近日公開

自社の出願戦略・効率化を。

自社の出願情報が、部門間で共有できていない、特許の状態がどうなっているのかすぐに引き出せない。


2016年1月22日【大阪】
このセミナーは終了しました。
知財業務効率化革新とアジア知財セミナー in 大阪を開催
事業強化につながる特許関連業務のノウハウをわかりやすく解説
好評を博している通信教育講座の待望の書籍化!


特許業務を時短・見える化するTHE調査力クラウド

中国特許検索ヒット率No.1専利search-i2

中国特許検索ヒット率No.1専利search-i2

THE調査力クラウドfacebook アイピーファイン公式Twitter